ファッションのピックアップサイト

子供服はメーカーによって大きさが違う

私にはもうすぐ1歳になる息子がいます。子供服を買って驚いたのは、同じサイズであってもメーカーによってかなり大きさが違うという事です。大人の服でも多少違いはありますが、子供は小さいので数センチのの違いであってもかなり違ってくるのです。息子は今80センチの服を着ていますが、ブカブカで着ている物もあればギリギリで着ている物もあります。ピッタリより一つ上のサイズを買ったのに、最初からボタンがギリギリでほとんど着れなかったものもあります。子供は成長が早いので、予定の大きさと違うと着られるシーズンを逃してしまう事もあります。
子供はただでさえが着られる時期が短いので、せっかく買った服はなるべく長く着られると嬉しいです。小さい子供に試着させるのは大変なので何となくあててみて買う事がほどんどです。全てのメーカーのサイズが統一されていると助かりますが、そうではないようなので、子供の服を買うときはサイズに要注意です。だいたい決まったメーカーの物を買っていると、サイズに限らずそのメーカーの特徴がわかっていいと思います。

注目のファッション、ココがイチオシです

Copyright (C)2017こうすればもっとかわいい子供服!.All rights reserved.